FC2ブログ
「描・写」  松井宏方の -FODOPOLIO- という名の写真アート
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アーティスト・建築家 松井宏方 展」
 ~ランドスケープ~ イタリアと日本を横断する建築的思考の地平
 
松井宏方 展 HP ← ここです
pos.jpg
  
■会期
 2007年4月27日(金)~5月6日(日)  ※会期中無休
■会場
 福岡県朝倉市大字野鳥682 MAP    承平堂ギャラリー
■入場料
 無料
 
スポンサーサイト
松井宏方展in Akizuki 開催祝賀会のご案内
                              平成19年4月5日
                             松井宏方展実行委員会
拝啓
 春の気配もようやく整い、心浮き立つ今日この頃、皆様にはお変わりなくご活躍の
こととお喜び申し上げます。
 さて、この度、私たちの恩師であられる松井宏方先生の展覧会
「アーティスト/建築家:松井宏方のランドスケープ」-イタリアと日本を横断する
建築的思考の地平- が平成19年4月27日(金)~5月6日(土)に朝倉市秋月の承平堂
ギャラリーにて開催されます。
 つきましては、展覧会開催のお祝いと今後の先生のご活躍を祈って、下記の通り祝
賀会を開催いたしたいと存じます。
 ご繁忙中とは存じますが、なにとぞお繰り合わせのうえ、ご臨席くださいますよう
お願い申し上げます。 尚、当日は、先生ご夫妻をお招きいたしております。
                                    敬具
                    
 
 一、日時 平成19年4月28日(土) 19時~
 一、会場 福岡市中央区大名1丁目10-14 with.S 4F
   (注意)WATTというビルの隣のwith.S という名前のビルの4F
    なにかあれば 090-5474-1295 (佐藤まで)
 一、会費 3千円程度

※準備の都合上、4月21日(土)迄にメール送付者に出欠のお返事を
 メールにてお願いします。知人等お声をおかけの上ふるってご参加下さい。
______________________________
<松井先生スケジュールについて> 
28日 AM 9:47分 博多着 新幹線にてご夫妻で来福
    車で秋月へ (誰が送るか要検討)
    午後15時 福岡へ  ホテル  パーティー会場  ホテル(プラザホテル)
29日 車で秋月へ (朝早くで良ければS藤君 ゆっくり来られるなら 人員配置を検討)
    夕方 旅館へ (清流庵)
30日~ 未定(30日はご夫婦で福岡に行かれるかも?)
※その後現地もしくは福岡市内にて5月6日まで滞在予定。

皆様お疲れ様です。ご無沙汰致しておりました。
いよいよ会期も迫りましたので、最終の実行委員会を行ないます。
※関係者のみなさん遅れても構いませんので、出席おねがいします!
※尚、引き続き協賛の募集もよろしくお願いします。
______________________________
<実行委員会について>
□プレ最終実行委員会
 日時:4月14日(土)10:00時から
 場所:福岡市南区平和1-2-24メディカルビル102 Tel 400-0054 ZOOK(有吉)
 議題:梱包の開封と、展示方法の事前検討。各個人の作業分担
    担当の仮決定(21日に最終決定)。ポスター等配布や広報の検討 等
■最終実行委員会 ※出来るだけ来れる人に出席してもらいたい。
 日時:4月21日(土)10:00時から(予定)
 場所:福岡市南区平和1-2-24メディカルビル102 Tel 400-0054 ZOOK(有吉) 
 議題:展示物の最終確認と28日のパーティーの準備、担当決定。
    期間中の担当者の最終確認 等 
謹啓、時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。  
この度、「アーティスト/建築家:松井宏方のランドスケープ」─イタリアと日本を
横断する建築的思考の地平 ─ を2007年4月27日(金)~5月6日(土)に
朝倉市秋月の承平堂ギャラリーにて開催致します。
 本展覧会は、イタリア及び日本において建築家そして教育者として活動した「建築
家・松井宏方」の建築に関する足跡を紹介するとともに、その建築的思想をベースに
した極めて独創的なアート制作活動である「FODOPOLIO(フォドポリオ)」と命名
された写真アートを中心とした「アーティスト・松井宏方」の多面的で精力的な創作
活動を紹介するものです。
 今回の秋月にての展覧会は、より多くの方々に来場していただきたいとの思いより
展覧会の入場料は頂かないかたちでの開催を計画しております。そのため準備、開催
運営にかかる経費につきましては、本来開催者及び参加者の負担において賄うのが本
旨ですが、幾許かのご支援を賜ることができればと存じます。
 つきましてはこの展覧会の主旨にご賛同頂き、ご賢察の上、誠に恐縮ではございま
すがご協力を賜りたくお願いを申し上げる次第です。 
下記の要領をご覧の上、是非ご支援いただけますようお願い申し上げます。
謹白
 
1.協費金名称
 ?松井宏方展実行委員会 「アーティスト/建築家:松井宏方のランドスケープ」 
2.協費金の金額
 賛助金 一口 5,000円 (複数口可)
3.協賛金の使途
 松井宏方展実行委員会において負担すべき費用に充当します。
4.協賛金申込先
 松井宏方展実行委員会事務局 ケイ・プラッツ内??事務局?(鹿瀬島)
 福岡市南区野間3-9-20-4F Tel/Fax 092-541-8128 
 E-mail k-platz@kmail.plala.or.jp
5.協賛金の支払方法  
 a. 西日本シティ銀行 天神支店(店番001) 口座番号:2706390
   口座名称:松井宏方展実行委員会 会計 山下守
 b. 郵便振替口座  口座番号:01700-0-118821
   口座名称:松井宏方展実行委員会
 c. 各実行委員に直接お渡し下さい。

6.その他
 ご協力頂きました個人、団体、企業名は期間中、会場に掲示させていただきます。
■出席:松井先生、宇都氏、高山、山下、鹿瀬島、松口、荒牧、堤
   佐藤、本田、中濱、有吉、石崎(計13名)  
■打合せ事項 
1.名簿の作成 (担当:鹿瀬島、佐藤)
  取り急ぎ、計画研究室や大学関係者を中心にまとめ済み。(学年代表を確認)
2.協賛依頼用のレジメの作成 (担当:石崎)
  協賛依頼書は年明けに発送できる様準備する。(1月9日に送付)
  まずは研究室OBを中心に協力依頼を行なう。
3.製作物の確認
 □A2ポスター(420×594 4+0 コート135k)
  @200 225円 ¥47,250
 □B2カレンダー(515×728 4+0×8枚 コート135k リング付き)
  コストと仕様を再検討
 □DM(100×210 4+4 マット220k)
  @2000 24.75円 ¥51,975
3.展示方法の検討
 会場が狭いため、屋外展示も検討。

■今後の予定の確認及び決定
 年明けに再度実行委員会を行なう。
 1月27日(土)13:30~ in Zook(有吉君の事務所) を予定
 
■当日の状況
 飲んでばっかじゃありません‥。
 
CA280503.jpg

CA280505.jpg

CA280508.jpg

CA280510.jpg

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 FODOPOLIO 2007 in Akizuki 実行委員会 all rights reserved.
プロフィール

FODOPOLIO in Akizuki 実行委員会

Author:FODOPOLIO in Akizuki 実行委員会
  
「描・写」:松井宏方/写真展を2007年春に福岡の秋月にて開催致します。 
  
松井宏方(まつい・ひろみち)  建築家。1931年東京生まれ。
イタリア人建築家、ヴイットリオ・グレゴッティの パートナー・アーキテクトとして、ミラノを拠点に1970年代を中心に、長年にわたって活躍した建築家 。
帰国後1983-97年、鹿児島大学工学部建築学科教授、 鹿児島国際大学大学院経済学研究科教授等。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。